スポンサーサイト

  • 2016.09.01 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    海、今までありがとう。

    • 2016.09.01 Thursday
    • 21:52

    JUGEMテーマ:いぬのきもち

     

     

     

    2016.8.28(日)11才

    海が、虹の橋へと旅立ちました。

     

     

     

     

    1か月ほど前から、アルブミンやたんぱくの数値が

    かなり低くなってしまい、大好きだったごはんも、おやつも、

    どんどん食べなくなってしまいました。

     

    1日2回、ステロイドの注射での治療を主に行ってきました。

    自宅で私が注射をしてあげることもありました。

    ステロイドの副作用で、立ち上がれなくなり、歩けなくなり、

    動けなくなりました。

    やせ細って、毛もたくさん抜けました。

     

    トイレ行きたいとき、お水飲みたいとき、

    すぐに気づいてあげられるように、鈴をつけました。

     

     

    院長先生に「覚悟してください」と言われたけど、

    その直後にアルブミンの数値が上がり、

    元気なお顔を見せてくれたんです。

    食欲も出てきたんです。

    ほら、大好きなトッピングの大葉をたくさんくっつけて、

    もくもくと食べてくれたんです。

     

     

    でもきっと、最後の力を振り絞って、笑わせてくれたのかな。

    って、今となってはそう思います。

    まもなく、しんどそうなお顔になってしまって、

    また食欲もなくなりました。

     

     

    毎日、頑張れとか、生きようねとか、

    言ってしまってた私。

    しんどそうな海をみて、亡くなる前日の夜、

    寝る前に、

    「しんどかったら、もう無理しなくていいんだよ。」

    「大丈夫だから、安心していいからね。」って、声をかけました。

     

    そして、翌日の午前中に、苦しむことも痛がることもなく、

    海は息をひきとりました。

     

    覚悟をする時間を、心の準備が出来る時間を、

    海がくれてた気がします。

     

    海が1日でも長く生きようとしてくれた時間があったから、

    今わたしは、海の死をちゃんと受け止められてる。

    ちゃんと笑って生きられてるよ。

     

     

     

    この写真は、まだ元気いっぱいだった頃の海。

    色んなとこおでかけして、いっぱい笑ったっけね。

     

     

     

     

    海、よく頑張ったね。

     

    ありがとう。大好き。

     

     

    楽しかったね。

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2016.09.01 Thursday
    • 21:52
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      ☆たきさんへ☆

      コメント頂いてありがとうございます!
      お返事遅れてごめんなさい。

      治療中、病院の先生も「海ちゃんとにかくよく頑張ってる」って言ってました。
      本当ならもう今すぐ亡くなってもおかしくはない状況だったのに、海は本当に本当によく頑張ってくれました。
      それを思うと、正直今でも涙が溢れてきてしまいます。。
      でも海は最後の最後まで、私に生きることを教えてくれました。
      だから海がいないこれからも、海のぶんまでいっぱい笑って、しっかり生きなくちゃって思います。
      海がいたから今の私がいるから。

      これからもたきさんのブログ、お邪魔させて頂きますね☆
      ももちゃんのブログ、楽しみにしてます^ ^

      コメント本当にありがとうございました☆
      • あゅ
      • 2016/10/23 5:53 AM
      あゅさん、こんにちは。
      今更ですが、今、ブログを拝見しました。
      しばらく、すみませんでした。
      海ちゃんが生きると頑張っていた時間があったから、
      覚悟する時間をくれたから、心の準備の時間をくれたから、
      受け止められた。本当、そうでしょうね。
      私も10年くらい前、そうだったと思います。
      クリスが寝たきりになって、その後、いよいよって時に。

      海ちゃん、誰よりも愛するあゅさんに、最期を見守ってもらえたのですね。
      あゅさんは、最も愛する海ちゃんの最期を看取れたのですね。
      飼い主冥利に尽きましたね。
      海ちゃんは最期まで、親孝行をしたのですね。
      私もクリスの最期は、今でも鮮明に覚えています。

      心から海ちゃんのご冥福をお祈りしています。

      • たき
      • 2016/10/16 4:52 PM
      ☆びびこさんへ☆

      こんばんは☆
      お久しぶりです!

      そして、ありがとうございます。
      かなり長いことブログを更新出来ていませんでしたが、
      海が亡くなる1か月前までは、毎日海も元気いっぱいに、
      楽しく過ごしていました^^

      当たり前に海がいた日常だったので、
      もうあのムチムチした体に触われないんだなぁとか、
      もうヤンチャして困らせてはくれないんだなぁとか、
      色んなことを考えたりしてしまいます。
      でも、海と過ごせた毎日は本当に濃かった!
      本当に幸せでした^^

      海の12才のお誕生日まであと3日というところで、
      海は旅立って行きましたが、
      どれだけ生きたかより、どう生きたかを大事にしたい、
      そう思っています^^

      これからもびびこさんのブログ、お邪魔させて
      頂きたいと思ってます☆
      読み逃げ状態になってしまうかもしれませんが…^^;

      コメント、嬉しかったです☆
      ありがとうございました!!



      • あゅ
      • 2016/09/06 12:19 AM
      まずは・・・。
      海くんのご冥福をお祈り申し上げます。

      あゅさんのブログ、そろそろ更新してるかなー?って
      時々チェックしてました。
      先ほどもいつものように訪問してみたら久々に更新されてました。
      でも、内容は・・・。
      とても悲しいです。
      ビビと同じような病気なのでとても切ないです。
      最期にあゅさんに笑顔をくれた海くん。いじらしいです。

      12歳の誕生日直前だったのかな?
      よくがんばったね。
      海くんの笑った顔、ひょうきんなしぐさ・・・。
      忘れないからね。

      あゅさんも辛かったと思いますが、すごくがんばりましたね。
      これからも海くんの思い出を胸に
      笑っててくださいね。
      海くんが虹の向こうであゅさんのこと見てますよ。


      • びびこ
      • 2016/09/05 10:07 AM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      愛犬紹介

      script*KT*
      P8135525 - コピー

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM